500色の色えんぴつ-お家の中にプチギャラリー♪-

ギャラリー
生まれてこのかた、実は自分で作ったもの(特にイラストや絵)を家に飾った事がありませんでした。
じゃあ飾るものって買ってくるのか?といわれるとそれも違う。”飾る”ということをまったくしない人だったのです。では”飾る”に興味が無いのか、というととんでもない!雑貨屋さんや装飾関係のショップを見つけると時間の経つのも忘れて店の中を歩き回ります。
どこかのお宅にお邪魔すると飾ってあるものがとても気になる。絵のような具体的なものに至っては「なぜこれを選んだのだろうか?」とそこに至る経緯までが気になり、一人勝手に妄想しまくる。(こんな事を書くと、どなたにも招いてもらえなくなりそうですが・・・)そうなんです。絵っていうのはなんだか具体的すぎちゃって、住まいに置くとなると私には難しい。好きな画家や好きな絵は一杯ありますがそれを壁にかけることができない。どうしてかなあ?とずっと思っていたのですが、私があまりホームケアをする人じゃないからかもしれません。家も車もなにもかも、私は買った(もらった)時のままで保持・保管・使用するのです。こう言うと「シンプルライフなんですね」とかいわれそうですが、要するに”飾り出すとキリがないから”、が正解です。それはきっと恐ろしいことになるので、どちらかというと”我慢”していた事かもしれません。

しかし2009年も終りになり、2010年の抱負を掲げる時期になりました。ズバリ!新しい年の抱負は「住まい」と「開放」です!・・・これ以上何を開放するんだ?と旦那あたりからは言われそうですが、まあ心のフリーダムとでもいいましょうか(=ますます微妙~・・・)。住まいも住み良い環境をめざして、”捨てる”と”飾る”をテーマに改善をしてゆこうと思っています。まあそんなわけでこの辺で初めて何か自分で作り出したものを飾ってみようかなあ・・という心境になったわけです。
この500色の色えんぴつのイラストは紙サイズにするとちょうどハガキサイズで描いています。そこでホームセンターに行き、安いフォトフレームを購入!どの色の絵が入っても邪魔にならないよう、色の無い、かつあまり材質に特徴の無いものを選びました。そうして絵を入れてみると、今度は選ぶのが楽しくなってくる♪なんといってももうすでに150枚以上の絵があるわけなのでかなり選びたい放題なわけです。なるほど、想像する楽しさ、描く楽しさ、に加え”選ぶ楽しさ”ってものがあるんだなあ・・と今回初めて知りました。

このプチ画廊の絵は基本的に週一回のペースで変えていますが、他にもちょっと落ち込んだ日、とてつもなく青く晴れた日、嬉しい事があった(例;踏み切りの閉じている時にぶつからなかった)日、冷たい雨が降っている日・・など、その時の気分にあったものを選んではちょいっ、と変えています。この絵が500枚になった時、選ぶのに苦労するという贅沢が味わえるのだろうな、と想像しながら描くことにします。ということでこのちっちゃなギャラリーの様子を500色のイメージサイトのほうで随時ご紹介していきますのでどうぞ ふと思い立った時、画廊ページを見に来て下さい。もしかしたらその日の皆さんの気分とぴったり♪あった絵になっているかもしれません。
http://www.opus-opus.com/kazue/500/gallery.html

関連記事

コメント / トラックバック 3,092 件