ファッション イラスト-レッドパンツ・ピンヒール


真っ赤なパンツとピンヒールなんて
映画かミュージックビデオの中の世界ですが、
情熱を感じるスタイリングに違いありません。
日本でこのアレンジで歩くにはかなりの勇気がいりますが、
ラテンの国ならこんなこともできそうです。
どんな時代になっても赤いヒールやスタイルは
圧倒的に女性の象徴なのでしょうか。
決してそれらがぼんやりしたアースカラーに
とってかわることは無いのでしょう。

真っ赤なリップや真紅のドレスはセクシーとかパッションを
表現するには欠かせないカラーです。
今回の久しぶりのファッションイラストレーションは
こんな情熱的な一枚になりました。

最高に綺麗なラインのパンツや、レッドカーペットで
アンジェリーナ・ジョリーが履きそうな
10cm以上のピンヒール、一度は身につけてみたいものの、
相当のパワーが必要ですね。
映画のような恋と同じくらいに遠い存在。。だから美しいのかも。

(イラスト制作:アクリル絵の具、水彩色鉛筆、PHOTOSHOP)